読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~生駒 翼の徒然日記~

ICU(国際基督教大学)に通う千葉県在住の教養学部生です。心理学(主に臨床心理学、コーチングなど)、太極拳、リベラルアーツなどを中心に、徒然なるままに思うことを書き連ねて往きます。Twitterアカウント:@Tomo_Haneda03

「この世」を懸命に生きる為にはどうしても「あの世」を置いて考えていく必要があった

いつもブログを読んで頂きまして、ありがとうございます。予告通り、前回の続きの内容となる記事を書こうと思います。 ikoma-tsubasa8.hatenablog.com (↑前回の記事) 前回は、僕自身、己のこころに「死の恐怖」がまとわりついていたという事に気付き、更に…

「何処か」に行って「何か」を得て「何者」かになれば人生は全て上手くいくと思い込んでいた

去年『何者』と言う映画が話題になりましたね。 この映画を僕は観ていないのですが、直木賞受賞作である原作小説は映画公開前に読んでいました。 簡単に内容を説明しますと、就職活動を迎えた大学生達が、「何者」かになりたいと必死にもがいていく中で、今…