読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~生駒 翼の徒然日記~

ICU(国際基督教大学)に通う千葉県在住の教養学部生です。心理学(主に臨床心理学、コーチングなど)、太極拳、リベラルアーツなどを中心に、徒然なるままに思うことを書き連ねて往きます。Twitterアカウント:@Tomo_Haneda03

疲れた時は、寝るのが一番。

こんばんは、生駒です。

今日、久し振りに、午前中に授業が終わって、お昼過ぎに、家に、帰って来たのですが、

自分の部屋に着いた途端、ベットに潜り込み、そこから数時間、グッスリと、眠って居ました。

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20151217225300j:image

そして、再び、目が覚めた時は、とても、全身が重かったのだけど、それが、不思議と、心地よくて、重心も下がっていて、かなり、安定感が、ありました。

ちょうど、太極拳の修行に、没頭した後の様でした。

少し話が逸れますが、2年前から、太極拳を始めて以来、僕は、己の重心の位置、そして移動を、繊細に、強く、感じ取れる様になりました。

これは……太極拳がもたらしてくれている、恩恵の、ほんの、一部分です。

まだまだ、山程ありますし、それも、このブログを通じて、どんどん、紹介していきたい。


要するに、泥の様にグッスリと寝たら、疲れが、かなり、取れたのです。

現代社会、あまりにも情報が錯綜していて、疲れている時に、

『ああした方が良い、こうした方が良い』

などと、余計な声に惑わされて、ますます、疲れてしまう事が、よくありますが、

単純に、素直に、身体の言う事に耳を傾けて、疲れたら、そして、眠くなったら、寝るのが一番、なのかな、と、思いました。

今日は、ブログを更新する予定では無かったのですが、ふと、書こうと思ったら書けたので、更新しました。

自然に動く事が出来ていて、とても、いい感じです。

また明日も、良い記事が、書けそうな予感が、しています。

ではでは、みなさん。

良い夢を。

おやすみなさい。

バイバ〜イ♪