~生駒 翼の徒然日記~

ICU(国際基督教大学)に通う千葉県在住の教養学部生です。心理学(主に臨床心理学、コーチングなど)、太極拳、リベラルアーツなどを中心に、徒然なるままに思うことを書き連ねて往きます。Twitterアカウント:@Tomo_Haneda03

「牧師ROCKS」×「坊主バンド」の対談と演奏~ICUで開かれた『念仏でアーメン―音楽を通した仏教とキリスト教の対話』の感想♪~

アーメン!!!

 

突然どうしたと思われるかもしれませんが(笑)、皆さん、キリスト教徒の方々がよく言われる「アーメン」と言う言葉、どう言う意味があるかご存知でしょうか?

 

僕もその意味を今日初めて知ったのですが、どうやら「行くぞ!」と言う意味があるそうです。

 

牧師さんが教えてくれたから間違いない……のかな?(あれ、何か、このサイトとかには全然違う意味が載ってあるぞ……

アーメン - 語源由来辞典

 

まあ、それはさて置き。

 

本日(日付変わりましたが)は、ICU国際基督教大学宗教音楽センター主催の『念仏でアーメン 音楽を通した仏教とキリスト教の対話』に行き、浄土真宗本願寺派僧侶 、藤岡義信(FUJIOKA, Yoshinobu)さんと日本福音ルーテル東京協会牧師、関根和寛(SEKINO, Kazuhiro)さんの対談&ギター演奏会に行って来ました!

 

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160115235600j:plain

↑念仏でアーメン 音楽を通した仏教とキリスト教の対話

 

実はこの二人、宗教者としては異色の活動もなされていて、まずお二人共、バンド活動をやっております。(僧侶の藤岡さんは「坊主バンド」、牧師の関野さんは「牧師ROCKS」。詳細はこちら

牧師ROCKS & 坊主バンドオフィシャルサイト

 

更に、藤岡さんは「

坊主バー 東京・四谷 - VOWZ BAR -

」の店主であり、色んな人々の人生相談に乗ったり、牧師の関野さんもよく遊びに来たりするそうです。(僕も一度行ってみようと思います( ̄▽ ̄))

 

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160116005119j:plain

 ↑朝日新聞での紹介記事

今日は、そんなお二人が、ICUに来て下さり、宗教に関する対談(歓談?)を繰り広げたり、ギターの生演奏などを披露して下さいました。

 

とても印象に残るお話をたくさん聞けたのですが、中でもここで紹介したいと思ったのは、

 

「宗派や宗教の違いと言った『枠(わく)』に囚われるのではなく、積極的に『枠(わく)』を超える必要がある!」

 

と、お二人が意気投合して語っていた事です。

 

 仏教とキリスト教と、違う枠組みで出来ている宗教かもしれないけれども、それでも突き詰めて考えれば同じ『宗教』と言う枠組みを持っているのだし、『音楽』や『対話』と言う手段を用いて互いに手を取り合って協力していくことができると言うことであり、何というか、くだらない組織の権力闘争や腐敗に縛られずにガシガシ『枠』を超え、”領域”を拡大していく様は、まさに”ロックンロール魂”だなぁと、思いました。

 

それに、お二人は単に『枠(流派、教義)』なんて知らねえと、駄々を捏ねているわけではなく、きちんと自分、そして互いの属する宗教、宗派の『枠(型)』を深く理解し、そしてそこに関わってくる人々と真摯に向き合った上で、”型破り”を起こす為に、そういう姿勢は本当にカッコイイなあと感じました。

 

「型があるから型破り、型がなければ形無し」と、歌舞伎役者の十八代目中村勘三郎(五代目中村勘九郎)も言っていますが、『枠(型)』を知った上で、それを破り、拡張していくからこそ、それは真に新しく、何よりも心惹かれるものとなるのでしょう。

 

少し話が脱線しましたが、ともかく、『宗教』に限らず、こういった『枠』を超えた異なる世界のコラボレーションがもっともっと増えていったら、キレイゴトでなく、世界は平和になるし、更におもしろいものになってくれると僕は考えています。

 

一見、今回のイベントは笑い話で終わるように見えるかもしれませんが、僕達がここから学べる事は、想像以上にたくさん眠っていると思いますよ♫

 

僕も、もっと色々と考えて、ここのブログでもそれをアウトプットしていきたいと思います^^

 

ではでは、今回は、この辺にて。

 

バイバ~イ♬

 

P.S. 「坊主バンド」と「牧師ROCKS」のライブも、ご縁があれば是人も行かせて頂きたいと思います。

 

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160116004834j:plain

↑当日の立て看板

 

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160116004921j:plain

↑記念写真。ピンボケしている(法力が強すぎたのかな?ww)

 

 質問・感想などがある方は、コメント欄かこちらのメールアドレスまで気軽にお問い合わせ下さい(^人^)

tsubasaikoma8@gmail.com

Twitterアカウント:@Tomo_Haneda03