~生駒 翼の徒然日記~

ICU(国際基督教大学)に通う千葉県在住の教養学部生です。心理学(主に臨床心理学、コーチングなど)、太極拳、リベラルアーツなどを中心に、徒然なるままに思うことを書き連ねて往きます。Twitterアカウント:@Tomo_Haneda03

「調子が良くない」時に、”調子が良くない”と声に出して他人に伝えられること

……………………今日の僕は、かなり調子が良くない日です。

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160119231634j:image
ICUに出現したアナ雪のオラフ(笑)

一定の周期でこういう日が訪れ、その理由も自分では分かっているのですが、何分、理屈で分かっているのだとしても、シンドイものは、シンドイです。

昨日から、雪も降ってきて気候がガラリと変化したことも、関係がありますね。

こういう時に、自分で意識に上げておいている事が幾つかあり、そのうちの一つに、

”調子が良くない”

と、人に素直に伝える事があります。

今日も、心理学のグループワークがあったのですが、途中で自分の調子が良くない事に自分で気付く事ができたので、しばらく経った後、”調子が良くない”という事を伝え、早めに家に帰る事にしました。

ただ、これが出来るようになったの、本当に最近で、今までの自分だと、

『人に迷惑を掛けてはいけないし、この程度で休むだなんて、怠け者にも程がある。自分はこうして生きていられるだけでも十分有難いことなのに、学生の本分である勉強をサボって休むなんて、罪深いにも程がある』

と言った感じのが頭の中で響いており、”調子が良くない”と声に出して仲間に伝える事が出来ませんでしたし、ましてや、休むだなんてこと、ほとんど出来ていませんでした。

無茶を重ねながら、生きてきました。(これも後になって分かりました)

まぁ、僕の細かい事情はさて置き。

何が言いたいのかというと、それは、

「あなたは、調子が良く無い時に、それを無理矢理自分で隠しながら、仕事や勉強をし続けていませんか?」

という事です。

言い換えると、「休みたい時に、休む事をちゃんと自分に許せていますか?」となります。

少なくとも、もしもあなたが「調子が良く無い」のであれば、そのことは、身近な友人、家族、同僚などに伝えるべきだという事です。

何故なら、あなたが想像する以上に、あなたの身の回りの人間は、あなたが「調子が良く無い」事に、薄々気付いているからです。

そして、意外と、周りの人間は、密かにあなたの事を心配していたりするんですよ。

『心配かけるから、言えよ』

という訳ではありません。そうではなく、寧ろ、

「周りの人はちゃんと気付いているから、その事を言ってもいいし、時には休んでもいいんだよ」

と、言いたいのです。

…………………ふぅ。

僕自身、あまり調子が良くなくて、今日はもう長く文章は書けないので、ここまでにします。

”調子が良く無い”と互いに言い合えること。

その様に互いの「弱さ」を見せ合える様な関係が、真に信頼し合える人間関係であり、チームワークであるのだと思います。

思い当たる節がある方は、少し、考えてみて頂けたらと思います^_^

ではでは、今回は、この辺にて。

バイバ〜イ♫

P.S. はてなスターなんか押してくれると、励まされるし、元気になります(笑)

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160119231747j:image
↑ツーショット。やはりどこか動きにキレが無い。

質問・感想などがある方は、コメント欄かこちらのメールアドレスまで気軽にお問い合わせ下さい(^人^)
tsubasaikoma8@gmail.com

Twitterアカウント:@Tomo_Haneda03