徒然日記

Tsubasa Ikoma

良くも悪くも「引っ越し」は心身に大きなストレスを与える行いである

こんばんは、生駒です。

先日、千葉県市川市に引っ越してきたと言う話をしたのですが、今日は「引っ越し」そのものについて少し話したいと思います。

タイトルに書いてある通りなのですが、「引っ越し」は非常に心身に負荷が掛ける行為です。

普通に考えれば分かると思うのですが、それは当然でして、何故なら環境が変わるからです。

実際に引っ越して来て僕も含めて家族皆、何かしら体調を崩しています(笑)

まだまだ生活のペースが掴みきれてませんし、木造建築で部屋も広くなって確かに快適ではあるのだけど、それでも何だかモヤっとしています。

文章もなかなかスラスラと書けません(笑)

生活の中になんとも言えない違和感が付きまとっているのですよね。

さて、ここから話を膨らませていこうと思っていたのですが……どうも、今日はこれ以上上手く文章が書けない。

本当は”環境が変わる”+”体調不良”の話をコーチングと絡めて書こうと思っていたのですが、

単純に、夜遅くなってきて頭が働かなくなっているのですよね(笑)

かと言って、消すのも何だか忍びないので、このまま今日は公開する事にします!

この記事を読んで、「こんなテキトーでも書いてみてええんやでー」と、何かしらの情報発信を行っている人の励みになればと思います。

ではでは!

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160303230905j:image

質問・感想などがあれば遠慮なくコメントして頂けたらと思います!