読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~生駒 翼の徒然日記~

ICU(国際基督教大学)に通う千葉県在住の教養学部生です。心理学(主に臨床心理学、コーチングなど)、太極拳、リベラルアーツなどを中心に、徒然なるままに思うことを書き連ねて往きます。Twitterアカウント:@Tomo_Haneda03

3月に入ってから本格的に就職活動を開始しています。

ご無沙汰しております。生駒です。

3月に入ってから経団連企業のプレエントリーが開始され、ご多分に漏れず、僕も就職活動を本格的に開始しました!

正確には、去年からちょっとした会社訪問などもやっていたのですが、腹を括って本格的に腰を乗り出す事になったのは3月からですね。

おそらく、就職活動の開始時期としましては、他の人達と比べては少し遅いのかな?

僕の場合、このブログを開始した11月〜2月位にかけての間、就職活動とは直接関係無いのですが、別の理由から極限状態まで追い詰められていた事もあり、その当時は就活に乗り出す事などまるで出来ませんでした。

それでも何はともあれ、無事にこうして動き始めることが出来ました。

今の所、僕は希望する業界も職種も絞る所まで来ていて、その業界を中心に企業にエントリーをしている所です。

何の業界を目指しているのかは、ヒミツです♪

ただ、それだけだと流石に視野が狭い……と言うよりかは、心許ないので、ICUの就職相談グループによって2日〜11日の間に開かれたP-Week(PLACEMENT WEEK)に参加していました。

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160315114230p:image
↑P-Weekのお知らせ

これは、ICUに各種様々な企業が訪問をして説明会を開いて下さるというものなのでず、お知らせにも書いてある通り、88団体の企業が訪れて来ました。

僕は、その全ての説明会を訪れた訳ではないのですが、それでも色々と気になる企業を見てきました。

結論から言うと、僕は色んな企業を見てきた中で、

「やっぱり今志望している業界に行きたいかなぁ」

と、比較した上で改めて思ったような気がします。

さて、就職活動が本格化して、慣れないスーツに身を包んであちらこちらに行ったりし、流石に緊張とストレスから「疲れ」が出たりしたのですが、それでも何とか継続して今置かれている状況を最大限楽しみながら就活を行っています(笑)

とは言え、僕も一介の大学生です。

就活を始めるに当たって散々将来の事など考えて色々と悩みましたし、今も尚、試行錯誤を繰り返しています。

色々と考えていること、伝えたい事などもあります。

ですので、これから僕なりに就活にまつわる情報も発信していきたいと思います。

そうする事によって、自分の頭の中が整理されますし、何よりも、これを読んで下さる読者にも役に立つ情報を提供できると思っています。

さて、久しぶりの更新なので色々と報告する事、他にもたくさんあるのですが、今回の記事はここまでにします!

ではでは、今回は、この辺にて。

バイバ〜イ♪

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20160315113808j:image
↑就活用に新調した鞄です♫

質問・感想などがある方は、是非コメントをして下さい(^人^)