徒然日記

徒然なるままに日々思ったことを書き連ねるブログです。

岡目八目

 先日、高校のOB会で東大の安田講堂に行く機会がありました。

f:id:IKOMA_Tsubasa8:20180731023211j:plain

安田講堂

 

在校生対象の講演会のお手伝いとして赴いたのですが、実はもう一つ裏の目的がありました。

 

それは、自分の変化を知ること。

 

自己評価というのは全く宛にならないのだということを、最近痛切に感じています。

 

自分で自分を認める、自分の自己評価(エフィカシー)を高めるといった手法が昨今の自己啓発業界の流れですが、それをしていいのはある程度成功をおさめ、自分を客観視できる人だけ。

 

ほとんどの人は、自分の嫌な部分からは目を逸らし、真にありのままの自分を見つめることなど不可能だと思います。

 

自己評価が宛に出来ないのであれば、どうやって自分を知るのか?

 

それは、他者からの評価が自分であると受け容れるのが正しいでしょう。

 

まあ、全部師匠からの受け入りですが(笑)

 

ちょうど、過去の自分を知る人の下に行き、現在の自分との客観的な変化を知りたいと思っていた矢先にOBとしてのお手伝いのお話が来ました。

 

渡りに船とはまさにこのこと、過去の自分を思い出させる環境に飛び込むのは非常に辛いですが……行く事にしました。

 

さて、そんな思惑を抱えて訪れた当日、会場で一人の先生と再開しました。

 

若くて生徒達との距離感も近い先生で、直接授業を受けたことは一度もありませんでしたが、しょちゅうこちらから駄々絡みに行っていた先生でした(笑)

 

『何だよお前。また来たのかよ』

 

と、憎まれ口を叩きながらもいつでも生徒と同じ目線で話をし、どんなに荒唐無稽な話でもまずは聴こうとしてくれる数少ない先生でした。

 

そんな先生と雑談をしていく中で、ある拍子に直接聞いてみました。

 

「高校時代と比べて、今の僕は何か変わったところとかありますか?」

 

と。そしたら、

 

「昔は自分の主観でしか話をしていなかったけど、今は話に客観性が出て来た。面倒臭えのは相変わらずだけど、まあ大人になってきたんじゃねえの」

 

というお言葉を頂きました。

 

ふむ……少しは相手に関心を持って話をするようになってきたのだろうか?

 

時に、そこでどんな話をしていたのかと言えば、「備蓄」についてです。

 

僕の知り得る情報から、もうすぐ食糧難の時代が訪れること、そしてそれに備えて備蓄を進めていることをお伝えしました。

 

公の場で公開できない様々なパワーワードも炸裂していたのですが、先生は最後まで話を聞き、時には質問などもして下さりました。

 

質問が出るということは、僕の話を内容がどうあれちゃんと同じ目線で聴いてくださっていた証拠ですね。

 

ちなみに一緒にその場にいた後輩は引いていて、その後は目を合わせてくれなくなりましたww

 

けれども、そんな話を聞いた上で、先生は「客観的に話が出来ている」と言って下さりました。

 

ある程度の証拠と今後の展望を落ち着いて伝えることが出来たから、そのような言葉を頂けたのだと思います。

 

改めて情報の重要性を実感した次第です。

 

まあ、面倒臭いのは相変わらずらしいので精進しますww

 

開口一番、「先生!最近非常食を買いためているんですよww」と言いに来た元生徒を前にした先生の反応はなかなか面白かったですね(笑)

 

さて、備蓄の話をしましたが、最近は真面目に金さえあればアルファ米といった非常食を買い続けています。

アルファ米 白飯100g×5食

アルファ米 白飯100g×5食

 

 

なぜそうするのかといえば、それは食糧に困る時代が日本にやって来るからです。

 

最近、関西地方の記録的な大雨や不自然なカープを描く台風、多くの地震など、異常気象が多発していますよね。

 

必ず起こると騒がれている南海トラフ地震と首都直下型地震も、間もなくやってくると思います。

 

そういった、いつか必ず起こる災害に向けて、平和な今の内に何ができるのかを日々考え続けて生きています。

 

まず大切なのは、知ること。

 

自己評価の前に、自分が見逃している、見て見ぬふりをしている情報が無いのかと……世の中のことをしっているのか、痛い思いをしながら外に外に探っていくことが大事だと思います。

 

僕の情報源の大元は、師である加藤好洋さんの東京公演です。

今度の土曜日、8/4(土)に東京で行われるので、気になった方はチェックしてみて下さい(残席1名らしいです)

www.kokuchpro.com

 

会場には僕もいるので、当日参加される方は何卒よろしくお願い致します!

 

ここ1、2年で山ほど色んな情報を仕入れて来たのですが、

 

知る事には、責任も伴う。

 

僕も、今自分が抱えている情報を外に発信していかなければならないなと感じながら、「ブログ書かなきゃなあ」と思う日々です。

 

「知る」と言うことテーマに、次はブログを書いてみようかしら?

 

つづく……?